Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

運をつかむ

ぐんぐん惹きこまれる『運気アップ術』のサイトを紹介します!

投稿日:

こんにちは、かりんです。

運について興味があり、このサイトでも占いや風水の紹介してきました。私はちょっと敏感なところがあり、知人の顔をみた瞬間に「現在の運の状態」が何となく分かってしまいます。

そういうところが「人の顔色を伺う」ように思われ、我ながらイヤだな~と感じてます。また、「良い気」を感じる場所、「悪い気」を感じる場所も感覚で分かります。20代の頃、とある占い師に「霊感があるので占い師に向いてるかも。」と言われたこともあり…。

そんな性質からか昔から占いや開運に興味があるようです。

先日、偶然見つけた「運上げ道場」のサイトを見て、「うんうん、分かるよ~。」とか「おお、なるほど。実践してみよう」とか「危ない、危ない。運を落とす行動していたわ...」と独り言ちていました。

『運上げ道場』で実践的開運行動をしてみては?

詳しくは控えますが、こちらのサイトでは『陰徳』を積むことで、運気を上げながら不運を避ける方法が書かれています。『陰徳』とは、その名の通り「人知れず陰で良いことをして得を積むこと。」

誰にも知られずひっそりと良いことをすることです。もう一つの徳が「陽徳」で、こちらは「オープンに徳を積むこと。」自分で良いことをしたら、人に公表するのも陽徳です。

一般に運気アップには、陰徳>陽徳だそうです。

 

また、「運を悪くする行動パターン」の記事も必読!知らなかったとはいえ、日常生活で運を下げる行動をしがちですからね。

運上げ道場』の良いところは、どんな人でも、いつからでも、自分の心がけと行動次第でコツコツ運を上げていけると書かれているところ。道場という名前の通り、コツコツと鍛錬して運を鍛えていくイメージがとっても気に入りました。

もちろん、記事を読んだだけでは運気アップはできません!その後の継続した行動により、元々の運の底上げをしてくれるのでは?と希望を与えてくれます(*‘∀‘)

 

仕事運の悪い場所って実際あるんだな~と感じた話

その場所の持つ「気」があると思うんですよね。仕事でトラブルのあった案件を引き継いだ昨年度。

仕事運に関しては努力が空回りして、「これは何かの罰ゲームなのでは?!」と思うことも。そして、その案件を手放した今年度は、わりと順調に仕事が回っているようです。

偶然なのかもしれないけど、『仕事運が落ちてきているな~』と当時は感じてました。

この様に、良い運を拾って運気アップすることもあれば、悪い運をたまたま拾ったばかりに運気を下げる羽目になることも。

 

良い気の集まりは、幸運を分けてもらえそう

ボランティアガイドの集まりに出ると、そこはHAPPYオーラ満載。

ボランティア活動は自分がある程度、幸せで余裕がないとできないからなのかもしれない。

そして、彼らに会ったあとはしばらく幸せな気持ちに包まれます。まるで、自分の周りの気を綺麗にお掃除してくれたような、スッキリ感があるのです。

 

その他にも皆が幸せを感じる場所(一流ホテルのロビー、コンサートやライブ、結婚式など)は、良い気が充満しているので「良い気」をいっぱい身体にまとって帰宅するようにします。

 

風水の鑑定士によると『顔がツヤツヤ、テカっている』人は金運が良いそう

仕事運や金運が良いひとは、顔に現れているそうです。

顔のツヤ、テカリがあればあるほど、お金に好かれる人相だとか。その逆が、カサカサで乾いている人相。

なので、人相から金運UPを目指してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




 









-運をつかむ
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.