Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

Project Runway

プロジェクトランウェイ16の優勝者は...

更新日:

こんにちは、かりんです。

全米で2017年11月、プロジェクトランウェイ16の優勝者が決定しました。

日本人デザイナー、37歳のキュートなケンタロウ・カメヤマさん。(亀山健太郎さん)

 

長いプロジェクトランウェイの歴史の中で、今までに日本人出場者はたったの2人。ケンタロウさんは、PR16初期から『流暢な英語』、『洗練された人付き合い』、『カワイイ』、『安定した実力』を視聴者に見せてきた。

 

かりん猫
むむむ。ケンタロウさん、プロジェクトランウェイでいい線いくのではないかしらん?

 

そして初期の期待をはるかに上回る、プロジェクトランウェイ史上初の日本人デザイナーの優勝です!

この記事は、プロジェクトランウェイ16のネタバレを含めた『デザイナー 亀山 健太郎氏』に密着してみました。

 

スポンサーリンク




 

プロジェクトランウェイ16 ケンタロウ・カメヤマ氏について

プロジェクトランウェイ16の優勝者、38歳の亀山健太郎氏について調べてみました。

ケンタロウさんは、岐阜の高校を卒業後、渡米してオクラホマ州の大学、カリフォルニア州の大学院を卒業されたようです。またデザインはFCI(カリフォルニア州ロサンゼルスのファッションを学べる単価大学)で学びました。

LA在住のケンタロウさんのご家族は、日本在住のようです。

コレクションの発表は今回が初めてではなくて、1年前の2016にLA ファッションウィークも経験済み。当時のコレクションを見つけたので、動画を貼りました。

ケンタロウさんは、かつてピアニストを目指しており、今回のNYファッションウィークの音楽も作曲したので、こちらのLAファッションウィークの楽曲もおそらく、ケンタロウさんの作品ではないでしょうか。もの悲しいメロディーが切ないですね。

ケンタロウさんのデザインは、クラシック音楽からインスパイアされるようで、その部分が彼の個性でありクリエイティブの源になっているのでしょうね。

 

プロジェクトランウェイ16から見るケンタロウさんの魅力

ここでは、プロジェクトランウェイ・フリークのかりんが、勝手にケンタロウさんの魅力を箇条書きにしてみたよ。

 

一.仕草が可愛くて、(海外の挑戦者に比べると)顔の造作や身体が小さくて、何をしてもキュートに見えるところ。

一.みんながテンパっていたり、ピリピリしているワークルームの空気を、可愛らしいユーモアで場を和ませるところ。

オッサンねこ
もう、ケンタロウったら~( ´∀` )
ってな感じ。

一.いつも穏やかで、嫌なヤツにも振り回されず、自分のポリシーに揺るぎがないところ。

一.好敵手で、兄弟のように仲良しのブランドンとの掛け合いが、何とも微笑ましかった。

一.アーティストなところ

一.シーズンを通して、人柄の良さ、人間としての成熟さ、デザイナーとしての才能にどんどん魅せられていった。

 

かりん猫
ケンタロウ・カメヤマのデザインをそのうち日本で手に入れることができるでしょう♡

 

 

ケンタロウさんのプロジェクトランウェイ16の戦績は?

〇IN(OK!) 4回

※EP(エピソードの略)

EP1 レッドカーペットルック

EP2 リサイクルのアンコンベンショナルチャレンジ

EP5 善悪のどっちかのキャラ・デザインをするチャレンジ(善のデザイン)

EP9 アーバンガード・チャレンジ

 

〇High(TOP3) 4回

EP4 ナイトウェア・チャレンジ

EP7 メンズの生地を使ったウィメンズデザイン×チームチャレンジ(仲良しのブランドンとのドリームチーム☆)

EP8 プロジェクトランウェイの裏方さんの友達や家族がクライアントだ!

EP12 ファッションウィークへ行けるのは誰?ウィンターウェア・チャレンジ(一抜けしました!)

 

〇LOW(下位3~2) 3回

EP3 映画Leap(ダンス映画)にインスパイアされたデザイン

EP10 レクサスチャレンジ!カー用品を用いたアンコンベンショナルチャレンジ

EP11 乳がんと闘う女性にインスパイアされたデザイン

EP13 ファイナリスト決定まで。コレクションから2着を選び、最終審査。(ラスト抜けの4位)

 

〇WIN(優勝) 2回

EP6 モデルのオフの日のストリートウェア・デザイン(日本語が話せるキュートなアジアンモデルとコンビを組んで大成功♬)

NY ファッションウィーク (前エピソードでラスト抜けだった。そこからの快進撃が凄かった!)

 

 

 

プロジェクトランウェイ16 ケンタロウさんの作品をみてみよう♬

 

ケンタロウさんのHighスコアデザインから。

 

EP4 ナイトウェア・チャレンジ

プラスサイズモデルで。モデルの彼女、シーズンを通して表情や態度が魅力的でした。

 

EP7 メンズの生地を使ったウィメンズデザイン×チームチャレンジ(仲良しのブランドンとのドリームチーム☆)

普段からアドヴァイスを与え合う二人。お互いにインスパイアし合って成功しました。

 

EP8 プロジェクトランウェイの裏方さんの友達や家族がクライアントだ!

普段モノトーンを基調としたデザインばかりのケンタロウさん。ここでは、思い切った配色でジャッジを唸らせた!ケンタロウさんにとっても一皮むけたチャレンジだったのでは?!

 

EP12 ファッションウィークへ行けるのは誰?(ここは、トップ抜け)

日本語の話せるこのモデルさんとは、細かな意思の疎通も出来て好相性のよう。彼女のためのウィンターデザインです☆ジャッジ全員が大絶賛!

 

 

 

そして、優勝したエピソードのデザインはこちら。

EP6 モデルのオフの日のストリートウェア・デザイン

このモデルさんと、ケンタロウさんは大体身体のサイズが似ているので、フィッティングがしやすかったのも優勝の一因かもしれませんね。シーズン16は様々な体型のモデルが毎回アサインされるので、デザイナーとモデルの相性も重要なファクターだったりする。

 

 

ケンタロウさんは、PR16の中で抜群に可愛かった☆可愛いケンタロウさんを集めてみた(*''▽'')

プロジェクトランウェイ公式ツイッターから、ケンタロウさんのカワイイを収集してみたよ。

https://twitter.com/ProjectRunway/status/931604692743999488

 

ケンタロウさんのまとめ動画ですね↑↑↑

ティムの意見に素直にうなづくケンタロウさん。

 

 

衣装をフィッティングするモデルサイズのケンタロウさん。

 

ケンタロウさんが最高に可愛くなった瞬間!!!

 

 

そして、自分のデザインした小さすぎるトップスを、奮闘して着せてみるお茶目なケンタロウさん(*´Д`)

 

 

 

プロジェクトランウェイ16に優勝したケンタロウさんのインタビューをサクッとまとめてみた。

 

このインタビュー内容は、『TVLine.com』Andy Swiftさんの記事を翻訳して抜粋しました。正確には訳せてないのはご愛敬で(>_<)

 

かりん猫
ケンタロウさんは、PR16で優勝を狙っていなかった?!

 

ケンタロウ氏

ジャッジが僕のアートや視点を理解してくれるか確信できなかったので、例えもし優勝できなくても『ああ、選ばれなかったのはジャッジに自分のデザインが理解されなかったんだな。。』と、それで良しとしたと思う。

それでも僕はHappyだよ。自分のコレクションが最高に気に入っているし、自分のやりたいことを全て行ったからね。でも、ファイナリストの誰が優勝してもおかしくなかったと思うんだ。

(実際、ジャッジ達も審判中にファイナリストは僅差で選ぶのが難しい!と言っていた。)

 

―ケンタロウ氏のコレクションは、『道で死んでいた猫』からインスパイアされたもの?!( ゚Д゚)

ケンタロウ氏は、道で死んでいる猫を見つけて埋葬してあげました。

僕は動物達にも人格や個性があると思っているので、彼らを人間と同等に扱ってリスペクトしているんです。こう言ったら奇妙に聞こえるかもしれないけど、もし僕が道端で死んでいたら(通りすがりの)誰かに僕を埋葬してもらいたいと思うから。猫も同じようにしてやりたかったんだ。

この影響は母から受け継いでいるのかもしれませんね。母は動物好きで、今まで多くの動物達をかくまってきたんだ。だから僕も沢山の動物達と暮らしてきたんだよ。

 

さらに、プロジェクトランウェイ16のデザイナー仲間について、語ってくれました。

シーズン中は、多くのドラマ(双子をめぐっての争い、ルール違反問題など)がありましたが、こうやってPR16座談会で久しぶりに再会できて本当に嬉しかった。

僕たちはすぐに友達になれたんだ。(お互いがライバルなのに)奇妙な感じだけど、、、皆が全く違うデザイナーではあるけれど、同じ夢に向かっている。僕は同じ目的に向かうそういう集団が大好きなんです。

僕がクラシックのピアニストを目指していた時と同じ感覚なんだ。サマーキャンプでピアニスト仲間と切磋琢磨しているような、ね。

ちなみに、このインタビュアーさん、ケンタロウ氏と話しているうちに彼の可愛さにヤラれてしまい、『ケンタロウさんのお父様が、優勝のお祝いのためランウェイステージへ登場した時、ランウェイから一歩踏み外してコケてしまいました。どうやって、お父様が脚を踏み外したあと、体制を持ち直せたのか?』を質問するのを忘れてしまいました。

 

ケンタロウさんの空気感が人を魅了するのでしょうか。PR16の優勝賞品に、豪華日本旅行が含まれています。ケンタロウさんが凱旋帰国旅行をする日も近いのではないでしょうか(*''▽'')

 

最後にPR16 亀山健太郎さんのNYファッションウィークの動画をどうぞ!

楽曲もケンタロウさん作曲。会場内はシーンと静まり返っていますが、後ほどハイディからこんなコメントがありました。(超訳ごめんm(__)m)

 

会場内が表面的には静まり返っているけれど、私たちの内側は凄く騒がしかったのよ!Wow!なんて美しいの!次はどんなデザインが現れるの?次々と音楽のように現れるコレクションの美しさに、予想のつかない美しさに驚くばかりだったのよ!

 

https://youtu.be/aowfbib9enw

 

もっとケンタロウさんを知りたい人は、インスタグラムもチェックしてみましょう。

 

 

 

ケンタロウ・カメヤマさん、本当におめでとうございます!

 

スポンサーリンク




 

 









\ シェアしてください /

-Project Runway
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.