Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

ブログ、パソコン

<お知らせ>英語関連記事を別サイトへ移動しました!

更新日:

こんにちは、かりんです。

このたび、シャンタル・デュモ内にある『英語関連記事(35記事)』を別サイトへ移動しました。

別サイトはかりん講師の子ども英語.comです。

 

子ども英語の特化サイトとして、以下のひと向けに経験に基づいた役立つ記事を書いていきます('ω')ノ

そのうち、子供英語の相談窓口も設置する予定ですので、下記該当者の方々を首を長~くしてお待ち申し上げております♡

  • 児童英語講師になりたい!
  • 現役 児童英語講師の悩み
  • 児童英語講師のレッスンアイディアメモ
  • 子ども英語教育
  • 子どもを英語教室へ通わせている保護者さまのお役立ち記事
  • これから子どもに英語を習わせたい保護者さま

SEO的に移行がきちんと済んでから、シャンタル・デュモの英語関連記事を削除していく予定ですが、現段階では英語関連記事にアクセスすると、自動的に新サイト『かりん講師の子ども英語.com』へ飛ぶように設定されております。

 

 

さらに、当サイトは、新サイト立ち上げと共に、『ストーク』から『アフィンガー4』に変更しました☆記事数がかなりあるので、新記事から徐々にリライトをしてます。

かりん猫
それまで、お見苦しいページが多々あるとは思いますがお許しくださいませm(__)m

 

 

ワードプレスのブログを別サイトに移動するのは、やっぱり時間がかかりますね💦

過去にgooblogの無料サイト、そしてこの『シャンタル・デュモ』を運営してきました。

無料ブログのgoo blog時代は、至れり尽くせりでサイトの管理はお任せだったので、ただ記事を更新していくだけでラクチンでした♬

 

 

gooblogからワードプレスの移動は、面倒だったので止めた!

gooblogの記事数は180ほどだったので、ワードプレスへ記事の移行も考えたけれど、『無料ブログ』⇒『ワードプレス』の記事の移行はハードルが高かった( ゚Д゚)

今から思えば、その判断は正解だったと思う。理由は、写真や画像の移動がメッチャ大変だと思うから!!!

 

ワードプレスに移るにあたって、書きたいことを大きく4つの柱に考えて、雑記ブログでも、まとまりのある雑記ブログを目指した。

さらに、gooblogで新サイトに合いそうな記事は、かなりリライトして新サイトへ移動した。

 

ワードプレス『シャンタル・デュモ』から『かりん講師の子ども英語.com』へ英語関連のカテゴリーのみ移動した。

移動の目的は、子供英語の特化サイトにしたかったから☆

記事数が180越えし、子供英語記事が埋もれつつあったことも要因。

 

 

全くの独学でブログサロンにも属さず、困った時のお助けマンがいない状態で、アラフィフの普通のおばさんが自力で新サイト移行をやり遂げました!!!パチパチパチパチ👏

普通のおばさんなら、リスクを考えて〇十万費やして、サイトの移行を誰かにお願いするところでしょうか?

だってメンドクサイし、万が一の時の補償はゼロですからね~~~。

 

でも、ワタシのブログを少しでも読んでいる方はお気づきになるかも知れませんが…。

ワタシ、実はケチなんですよー。

人に頼んでも、また分からないところが出てきて、またさらに人に頼んでお金が飛んでいく~~。

なので、ちょっとでも自分に出来そうなことは、多少面倒くさそうでもやっちゃいます。おばさんでも、ね。

 

 

サイトの移動には、以下を参考になりました!感謝☆

サイトの移動について、一通りの手順を分かりやすく教えてくれた2つのサイトを紹介しますね。

かりん猫
この2つのサイトには、脚を向けて眠れません!ありがとうございました☆

 

〇サイト『LIBERTLOVEL』

この記事の良いところは、手取り足取り画像入りで、初心者でも分かりやすい説明であるところ。

さらに、別記事で時間が経ったあとの『新サイト』『旧サイト』のgoogleのインデックス進行状況、アクセスの変化が見て取れること。

先の予測が見れるのは、安心できますね。

このサイトでは画像やリンクの移行が一番大変だったと触れておりますが、ワードプレス⇒ワードプレスのサイト移動は、画像も動画がそのまま使えます。

アイキャッチ画像のみ消えてしまうので、アイキャッチ画像は再設定する必要があります。

さらに、スピーチバブル等の会話を記事に入れている場合は、テーマを変えた場合は全て変更する必要があります。

かりん猫
テーマを変えると、全ての記事を少しずつ調整する必要があるので、その部分が個人的には一番大変でした。

 

TECHACADEMY さんの記事は、リダイレクション設定が分かりやすかったです☆

ここでは、カテゴリー単位でリダイレクション設定ができる方法が紹介されていました。

しかし、ここは慎重に1つ1つ35記事を設定していきました。

といっても、機械的に設定できるので、リダイレクション設定自体は間違えさえしなければ、簡単にできますよ☆

かりん猫
最後にちゃんと、旧サイトから新サイトへ記事が移動しているかを、全記事チェックしてほっと一息('ω')ノ

 

 

アフィンガー4は、万能のストークよりさらに使いやすい!!!

新サイトを立ちあげる際に、ワードプレスのテーマを『ストーク』から『アフィンガー4』へ。

アフィンガー4は、一度購入すると何サイトでも、アフィンガー4のテーマが使えるのがコスパが良いと感じました。

 

  • グーグルアナリティクスの設定
  • サーチコンソールの設定
  • アドセンス広告の設定
  • 会話のアイコン設定もワンタッチ
  • ストークよりも簡単にカスタマイズ出来て、ストークよりも個性的に作れる。

 

おそらく、ウェブに詳しい人にはさらにカスタマイズしやすく、ウェブに疎い人でもワンタッチ設定でそれなりのサイトができる、どのレベルでも満足度の高いのが『アフィンガー4』なのでは?と実感中です☆

 

 

ブロガーやアフィリエイターに最低限 必要な能力は、ズバリ根気!粘り強さ!

今回、比較的サイトの移動はトラブルなく、無事にできたと思います。

 

しかしながら、35記事のリライトは結構キツかったです(-"-) 仕事をしながらやって、2週間もかかりましたから。

さらにこのサイトもテーマ変更で、リライトを余儀なくされています、、、150記事?!

 

普通だったら、辛いと思うのでしょうが、Amazonプライムの音楽を聴きながら、ワイン片手に愉しくリライトしています。

リライトは、好きなお酒をチビチビ飲みながら、好きな音楽をバックに作業していると。。。。。。。。

連続5時間とか6時間とかいつの間にか時間が過ぎていきます。

 

好きなことだから、きっと続けられるんでしょうね。前回の記事で触れましたが、ブロガーやアフィリエイターは、5時間も6時間も集中して作業できる人が、向いているんだと思います。

長く作業するのが苦にならない人が、自然体で続けられるんでしょうね。

 

2週間、端からみた面倒くさい作業を延々とやっている自分を見て、

ああ、ワタシこの作業向いているんだな~。

と思った訳です。

英語学習に向いている人、不向きな人。向いてないことに消耗するのは、人生の無駄遣いではないか⁈

こんにちは、かりんです。 子ども英語講師を15年以上やってます。中年まで生きてくると、今まで頑張った ...

続きを見る

 

 

一応、まとめます

『シャンタル・デュモ』から、一部の英語記事が『かりん講師の子ども英語.com』へ移動しました。

『テーマ』は、ストークからアフィンガー4へ変わりました。現在、リライト中ですので、記事中に変な記号がありお見苦しいところすみません💦

サイトの移行は、ワードプレスからワードプレスは思いのほか簡単に出来ます。リダイレクションも含め。

ただしテーマを変更すると、体裁が悪くなるので、1つ1つの記事をリライトする必要があり、その面で時間と労力がかかります。

無料ブログとは違い、有料サイトを運営するのは自分。ちょっとしたことで、サイトは不具合を起こしますので、何でも人に頼らず、自分で1つ1つ解決できるようになった方が、結果的にコスパも、経験値も上がるので苦労の甲斐があるというもの☆

ブロガーやアフィリエイターは、常にリライトや新記事作成など、根気のある作業をこなさないといけない。好きじゃないと続かないと思うし、さらに長時間自然体で集中できる人が向いていると思う。

文才よりも、そっちの方が大事だと思うな。

 

以上!









-ブログ、パソコン
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.