Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

東京グルメ

いま、よなよなエールがアツイ🍺よなよなビアワークス 新宿は大繁盛だった。

更新日:

こんにちは、かりんです。

昨年の夏は『ビアホールも良いけど夏はやっぱりパークハイアット・・・』なんて記事を書きました。お洒落なホテルのバーでお酒を飲む愉しみをひたすらに書いた記事です🍸

ビアホールも良いけど、夏はやっぱりパークハイアット東京のバーで最高のオモテナシに乾杯したい🍻

こんにちは!夏はビールに白ワイン、冬は赤ワインや焼酎と、なんだかんだ理由をつけて、年中お酒を愉しんで ...

続きを見る

 

でも、今日『よなよなビアワークス 新宿』エールビールとつまみを食べたら、そんな考えが宇宙の果てまで吹き飛ばされてしまいました。

だって、イイものはイイんですから。旨いものは美味い。ただそれだけ。

『よなよなビアワークス』がとっても居心地良くて幸せな空間だったので、クラフトビールに興味がある人は是非とも足を運んでもらいたい!!という願いを込めて書きまっせ( `ー´)ノ

 

 

 

ビール好きは押さえておきたい!!!ビールの新しいビックウェーブ『よなよなエール』🍺

 

よなよなビアワークスのサイトによると、ビールには大きく分けて2種類あるとのこと。

「エールビール」と「ラガービール」

「ラガービール」とは、低温で発酵・熟成されたビールの総称。日本で日常的に飲まれているビールの99パーセントが「ラガービール」。すっきりとした味で、のど越しが良さが特徴のビールです。

「エールビール」は、常温で発酵するビール。華やかな香りと、味を作り出すのが得意なので、ラガービールに比べ、フルーティな香りと、しっかりとした味わい。多彩な味と香りを、様々な食事とともに楽しむ。それがエールビールです。

エールビールは、このビールにはこの1皿!といった『お料理』×『クラフトビール』のコンビネーションを愉しむのが良いらしい。

従来のラガービールは、種類も味わいもエールビールほど愉しめなかったので、細やかな香りや味わいをまるでワインのように愉しみたい人には、特にお薦めしたい。

 

 

よなよなエール 新宿へふらりと立ち寄ってみた、日曜の夜

 

よなよなビアワークス 新宿の店内は?

新宿店は伊勢丹のある新宿三丁目より徒歩2分。新宿通り沿い、ビックロ(ビックカメラ)の裏にあります。また、JR新宿駅東口より徒歩5分。

奥行きのあるオープンなホールは、トレンド感満載。中央にはカウンター席、そこを囲むように座席が配置。客の愉しい様子がオープンに見られる開かれた空間。クラフトビールの空き缶が隙間なく敷き詰められた壁面に、まずは惚れた♡吸い込まれるように地下へ下ると...そこは別世界。

 

よなよなビアワークスは、かなり混雑しているので、事前予約をした方がいい!

新宿店へ寄ったのは、日曜の18:00すぎ。まだ飲みには早いのでは?と思ったが甘かった。

夏は早めに飲みをスタートするようで、既に満席。15分待ちで思いのほか早くカウンター席へ通された。(飲みのスタートが早いグループが、丁度退店する時間と重なったのがタイミングよかった。)

しかし、通常は30分~1時間待ちもあり得るので、無駄な時間を過ごさないためにも予約はした方がいいですね。

 

よなよな のおススメは、スタンダードビール『3種飲みくらべ 1,280円』から

shinjuku_beer

 

3種飲み比べ用シートに(写真上)、該当クラフトビールの名前と特徴が記載。オーダーしたビール名の場所に、3種それぞれ置かれるので、特徴と名前を確認しながらゆっくり飲み比べができます。

私は【よなよなエール、東京ブラック、軽井沢高原ビール シーズナブル2017】を飲み比べ(写真上)

旦那さんは【よなよなエール、水曜日のネコ、軽井沢高原ビーワイルドフォレスト】を飲んだ(写真下)

 

かりん猫
ぜんぶ飲みやすくて美味しかったけど、東京ブラックが好み♡コーヒーのような苦みのある黒ビールは、新感覚でまた飲みたい!!!
アドバイザー
一番爽やかで気に入ったのは、軽井沢高原ビール。水曜日のネコはちょっと癖があるかも?!

 

 

よなよな のお食事は、どれもボリュームいっぱいで、ビールとの相性抜群♡

よなよな はチャージがない分、食事メニューが高めに設定されてます。けれども、1品当たりのボリュームがあるので、様子をみながら品数を増やしていくのが賢明かと。

  • そば粉のガレットピザ 850円
  • ポテトサラダ ツナソース 550円
  • ソーセージ(大)1ピース 元祖かぶらぎ豚 650円

 

ガレットピザは、カリカリのキノコたっぷりで蕎麦の香ばしい匂いが食欲を掻き立てる一品。二人で1品は、お腹も結構膨れます。

ワタシ、子どもの頃からポテトサラダは大の苦手で、大人になっても食べれなかった💦でも、そんなワタシでも『もっと、もっと!』と思えるほど美味しく頂きました。分厚いベーコンとツナ&ポテトの絶妙なマッチングにハマりそう。

ソーセージは以下から選ぶので、取りあえず1ピースで様子を見ることに。味付けも沢山の種類から選べます。とりあえず、代表的な味付けでトライ。そして、大正解でしたね。かなりのボリュームなので、2人で1ピースで十分なのでは?1人1ピースは、十分すぎるかも。美味しいと思える量は、『少し物足りないかな?』と思えるくらいなので、2人で1ピースが無難でしょう。

  • 1ピース 650円
  • 3ピース 1800円
  • 5ピース 2800円

 

他には、こんなメニューがありますよ。

shinjuku_dinner

旦那さんが、追加で『SUNSUN』480円のビールを追加で飲んで、お会計。

ちょっと控えめな飲み食いだったからか?二人で合計5000円ちょい。リーズナブルに愉しめました。

 

カウンター席だったので、クラフトビールの生をグラスに注いでいる様子や、オープン厨房でローストチキンやソーセージを焼いている様子を眺めているのも食欲をそそりましたね。(写真上が、クラフトビールの注ぎ口)

 

 

よなよな エール 店舗は?

よなよな ビアワークスの店舗は、新宿以外にも都内に数店舗あるようです。

旦那さんが今年、神田店へ行きとても気に入ったので、新宿店を偶然見つけて立ち寄ってみたんです。神田店の方が落ち着いた雰囲気で、新宿店は若い💦と言ってましたね。

 

ビアワークス 吉祥寺(JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅 中央北口より徒歩2分)

 

ビアワークス 神田(銀座線 神田駅 5番出口 目の前/JR 神田駅 北口より徒歩5分)

 

ビアワークス 青山(表参道A4番出口より徒歩1分)

 

ビアワークス 赤坂 (地下鉄「赤坂見附」駅 外堀通り口徒歩1分)

 

よなよな ビアワークスが、東急プラザ おもはらの森へ(期間限定)

表参道の東急プラザの屋上庭園『おもはらの森』が、この夏よなよなエールに占拠されますよ!

原宿の夜景を眺めながらの、クラフトビールは最高の酒の肴になるでしょうね。

 

 

 

よなよな ビアワークスへ行かなくても、よなよなエール公式サイトから、4缶1セット1,150円で、クラフトビールが送って貰えます!

 

対象銘柄はこれだ!

  • よなよなエール
  • インドの青鬼
  • 東京ブラック
  • 水曜日のネコ

各銘柄の特徴や口コミ、注文方法は『よなよなエール 公式サイト』でチェックしてみましょ。

 

水曜日のネコは、カルディで見かけますね。

以上、よなよな ビアワークスと、よなよなエールの紹介でした。

 

 

かりん猫
最近クラフトビールがキテますね!人気の秘密は、フルーティで飲みやすい。従来の苦いビール🍺からの脱却が、ビール人口を増やしているのでは?!









-東京グルメ
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.