Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

ダイエット・温活・ヨガ

プチ断食って効果あるの?と興味のある人へ。プチ断食をやった時の食事記録を公開するよ。

更新日:

こんにちは、かりんです。

今日の記事は、『夏だ!』『薄着の季節だ!』『速攻でダイエット!』と少々焦りぎみの皆さまへ贈る

プチ断食の体験談 です。

 

内容は3年前にgoo blog『いつもココロに栄養を』で書いた『プチ断食』×2記事を参考に、改訂したものです。

当時、地元エステサロンでエンダモロジーで痩身を目指しながら、同時に『プチ断食』も独学で実践しつつエスティシャンのアドバイスも取り入れて頑張りました。エステサロンで奨められた『酵素ドリンク』は割高だったので、市販の酵素ドリンクやグリーンスムージーを作って代用したので、減量効果は値段相応だったかもしれません。

 

  • プチ断食+前後の食事記録
  • プチ断食中のメンタルや空腹具合
  • 減量状況
  • プチ断食中の反省点
  • プチ断食の効果

などを紹介しますね。

 

スポンサーリンク




 

1.プチ断食 やり方

プチ断食は、酵素ドリンクを食事がわりに摂るのが効果的かつ一般的です。正しい時期に正しく行うと、3日間で3kgは減量できるそうですね。

しかしながら、酵素ドリンクは【1本5,000円~10,000円】と、かなり高額です。空腹を我慢し、美しく結果を出すには、断食中1日1本×3日間【15,000円~30,000円?!】も投資することになってしまいます( ゚Д゚)

かりん猫
プチ断食ごときに、そこまで投資はできニャイイイイイ!取りあえず、お手軽に始めたい!

ということで、軽めのプチ断食。。。すなわちプチ断食・野菜ジュース(グリーンスムージー)に挑戦しました。

 

家庭で行うプチ断食のやり方は、

  1. プチ断食の前日は準備段階
  2. 断食当日 1日
  3. 断食の翌日から数日間 回復食
  4. 普通の食事に徐々に戻していく

 

プチ断食×グリーンスムージー 6日間の経験談

それでは、具体的にどの様なものを口に入れて、プチ断食中どのような気持ちだったのか?空腹に耐えるのは大変だったのか?を振り返ってみますね。

 

プチ断食1日目 前日の準備食

朝食:通常通りでOK!

玄米トースト、グリーンスムージー200ml、ホット豆乳にインスタントコーヒーを小さじ2杯

昼食:量は普段の半分が良い!

移動先で玄米クリームブラン1袋、ヘルシアスパークリング1本

間食(19:30):軽めの飲み物

空腹でふらふらになったので、ヨーグルトドリンク1パック

夕食(20:00):夕食の量は、通常の4割が良い

グリーンスムージー200ml、メカジキのソテー1切れ、もずく酢1パック60g、ホット豆乳にインスタントコーヒーを小さじ2杯

就寝0:00 :気を失うように眠りにつく

一日目の雑感:胃袋が大きいので、お腹が空いてしょうがなかった。仕事中も空腹気味でイライラしやすかった。

 

2日目 プチ断食当日

プチ断食の1日目の効果:朝の体重は変化なし

オッサンねこ
プチ断食当日の食事は、グリーンスムージーが中心。プラス 炭酸水とミネラルウォーターで、一日を乗り切るぞ!

 

午前中:

グリーンスムージー200ml×2杯、炭酸水

雑感:空腹すぎて力が入らない。このままでは仕事へ行けないと思い、午後に少量のご飯を摂取して、乗りこえた。

昼食:

貧血気味で辛かったのでご飯大さじ3。グリーンスムージー400ml、ホット豆乳

※本当はご飯とか食べちゃいけないんだけど💦、ドカ食いして断念したり、貧血で倒れたりする危険性(自分の体調によっては)多少の融通をきかせてみました。

午後:

桃の炭酸水1本、ミネラルウォーター1本

19:00(間食):

ヨーグルトドリンク1パック

19:30(夕食) :

グリーンスムージー600ml、紅茶(豆乳入り)2杯、炭酸水200ml

就寝 0:00

プチ断食の当日の雑感:空腹感は、仕事中気にならなかった。水を沢山飲んだからかも。帰宅後はやっぱり力が入らないので、ゆっくり過ごす。

 

プチ断食3日目 断食翌日(回復食1日目)

プチ断食の1日目の効果:体重1キロ減 お腹周りの肉が減った感じ('ω')ノ

朝食:

グリーンスムージー400ml、ホット豆乳にインスタントコーヒーを小さじ2杯

昼食:

グリーンスムージー200ml、重湯1杯、玄米粥大さじ4杯

夕方:

ホット豆乳にインスタントコーヒーを小さじ2杯、ヨーグルト1パック

夕食:

紅茶(豆乳入り)2杯、重湯1杯、玄米粥大さじ3杯、炭酸水2

回復食1日目の雑感:重湯が美味しい。3日目になると、胃袋も小さくなり少量でも満足。玄米粥を少し身体に入れただけで、活力がみなぎってきた。食べ物のありがたさ、感謝の気持ちでいっぱいになった✨

 

プチ断食4日目 回復食2日目

プチ断食の1日目の効果:体重0.5キロ減

朝食:

グリーンスムージー200ml、玄米粥1膳

昼食:

グリーンスムージー200ml、玄米粥1膳

夕食:

グリーンスムージー200ml、玄米粥1/3膳、具無しお味噌汁、しらす&梅干し少々、もずく酢1/2パック30g

回復食2日目の雑感:昼からバレエの練習があったけれど、玄米粥を摂ったので楽に身体が動いた。胃袋が小さくなったので、少量の夕飯で満足した。

回復食が断食を成功させるカギ!だと聞いていたので、ここは慎重に回復食期間を延長していきたい。ここで、すぐに糖質をいっぱい反動で摂ってしまうと、リバウンドになっちゃうので要注意!

この食事量で空腹感を余り感じなくなるとは、普段どれだけ食べ過ぎていたか?! 空腹でないのに惰性で食べていたかに気づかされる。

 

プチ断食5日目&6日目 回復食3&4日目

グリーンスムージー×プチ断食の効果は?

回復食中は体重減少は無し。でも身体のラインはスッキリ。特に肩から腕のライン、ウエストから下腹部にかけて肉が削げたかんじ、さらに身体全体の肌が活性化したように血色良くツルツルに。

さらに、プチ断食期間中にバレエのレッスンを受けたら、普段よりも代謝が良くてイイ汗をいっぱいかけた感じ。

グリーンスムージー専用ミキサーのMICHIBA KITCHEN PRODUCTは、4年間良い働きをしてくれました☆

こんにちは。グリーンスムージー生活を続けて、4年間。 おかげでミドリ虫のように顔が着色されちゃったの ...

続きを見る

 

さらに2度目のプチ断食を実行!

グリーンスムージー×プチ断食実行の2週間後に、再び2度目のプチ断食×グリーンスムージー×ベジタブル酵素に挑戦しました。

その前に、前回のプチ断食の反省会から。。。

 

まずは、前回のプチ断食を振り返ってみます。

  • 前回は月経前10日前(痩せにくい時期)に実行したので、タイミングが良くなかった
  • この時期は食欲旺盛になるため、食欲を抑えるのに苦労した。
  • むくみやすく痩せにくい時期だったので、苦労のわりには体重が減らなかった
  • 回復食期間を長くとったので、胃袋が小さくなった。副食期間中はさらに体重がへることはなかった。
  • プチ断食と復食期間後に、外食が重なると、やっぱり胃袋は元通り大きくなってしまい、体重もほぼ戻った
  • 肌のつるつる感は断食後、1週間くらいは続いた。

 

 

反省を踏まえて、2回目はプチ断食×酵素に改良してみた。

  • 月経5日目に準備日、6日目にプチ断食、7日目に回復食という日程で実行。(痩せやすい時期に行った)
  • 準備日は、夕方6時以降は水以外は飲まなかった。夜バレエへ行ったが、気力&体力も足りていた。
  • プチ断食は、前回グリーンスムージーで行いフラフラになった。今回は、スムージーに少しだけベジタブル酵素ドリンクを足した。
  • ナチュラルハウスのベジタブル酵素4860円を利用。酵素ドリンクの中でも安価な商品でトライ。
  • 酵素のかわりに、スムージーにきな粉を少量入れたりして、腹もちを良くした。
  • プチ断食当日も軽い運動をして、水も沢山摂取した。
  • 回復食は玄米粥かグリーンスムージー中心で、2日間を過ごす。

 

 

2度目のプチ断食 で効果を実感

  • 月経の終わり頃から始めたので、食欲を抑えるのが辛くなかった。体重は2.5kg減。前回よりも減りやすかった。
  • ベジ酵素をスムージーにちょっと加えるだけで、腹もちが良くなりそれ程お腹が空かなかった。顔色も良い。
  • 2度目で慣れたのか、断食のリズムに乗れてあっという間に終わりました。1回目よりも辛さを感じなかったのは、時期と酵素のおかげかもしれません。
  • 肌&髪のつや感もあり、特筆すべきは代謝が異常にUPしていると感じたこと( `ー´)ノ
  • 代謝UPを感じたとき→普通に食事していても身体が内側から熱くなり燃焼している感じ。バレエレッスンでも、汗のかき具合が2倍になっていた。しかも、汗がひかないので、長く身体が燃焼している感じがした。多分、痩せやすい(代謝の良い体質)を身体が作ろうとしているのかもしれません。

 

プチ断食は身体のデトックス。定期的に続けることで、効果を持続し、内臓の活動をお休みさせてあげられる。

プチ断食効果は、持っても1ヵ月のような気がします。なので、最低月1回、できれば月2回はプチ断食を続けていければ、痩せやすい身体、内臓も活性化して健康に、肌&髪のつやも維持できるのではないでしょうか?

 

 

2017年現在は?プチプチプチ断食

この記録は、2014年の6月~7月に行ったプチ断食記録です。1回目がグリーンスムージーを中心のプチ断食。2週間後、2回目のプチ断食では、ベジタブル酵素&グリーンスムージーで挑戦して、初回よりも効果が数値や見た目にも示されました。

これ以降、この様なプチ断食は行っていないのですが....『長時間、内臓の働きを休ませる』ことに重点を置いた『夕飯以降14~15時間は、固形物を食べない(噛まない)』食生活を習慣化させています。

具体的には

  • 夕飯を9時過ぎまでに食べ終わる
  • 朝食はドリンクのみ(水素水、コーヒーかグリーンスムージー)
  • 11:30頃に食事を摂る

この生活習慣で、お通じも良く、糖質の量も必然的に減り、太りにくくなりました。











-ダイエット・温活・ヨガ
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.