Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

ブログ、パソコン

ブログとダイエットは似ている。そしてブログコンサルは、エスティシャンの役割に似ている。

更新日:

こんにちは、かりんです。今日はブログについて呟きます。

ブログを書いていると、『訪問者数』とか『どれだけ読んでくれたか (pv)』が気になってきますよね?!

特に『ブログで収益化』を目指す人にとっては、ブログの成長(多くの人に読まれて、発言が注目されて、あわよくばアドセンスを初めとする広告収入もゲット!!!)が気になってしょうがないはず。

 

 

ブログを運営していて気づいたこと。

ああ、ブログってダイエットに似てるよね?! そして、プログコンサルタントはダイエットを応援するエスティシャンに立場が良く似ているのでは❓❓❓

 

今日は、ブログとダイエットの似ている所について書いてみようかな。暇つぶしに('ω')ノ

 

 

ブログはすぐに効果が出にくいものだ。

一部のカリスマや天才を除いて、ほとんどの人はブログを書き始めて、すぐに1日1000PVはおろか、1日100PVだって難しい。1日数PVとかフツーだし。

ダイエットはもう少し即効性はあるけど、でも1週間で3kg痩せるのはちょっと無理だと思う。

ブログもダイエットも、効果がすぐ出るわけじゃないんだよね...。

 

 

ブログは効果が出る前に挫折するパターンが多い。

一般にブログの成長が見られるのが3か月経ってから。グーグルにページやサイト自体が評価されて、検索されやすくなるのがこの時期。そして、多くのブログが効果を待たずして書くのを止める。すなわち、効果が出る前に挫折しちゃうんだって。

ダイエットも同様に、始める前に『痩せるぞ!!!』と気合たっぷりに始めても、すぐに効果が感じられないと、目の前のビールやジャンクフード、菓子パンの誘惑に負けて挫折してしまう。

 

そう、ブログもダイエットも『どんだけ多くの人が、これまで効果を待たずして挫折したことか?』

 

 

ブログはある一定の停滞期を経て、アクセスアップ。そして成長する。

ブログは記事を重ねていくと、殆んどのサイトはPVが伸び成長していくもの。けれども、定期的に停滞期があるようだ。書き続けても、成長が止まって小康状態に陥る。そしてその後、また成長し続けるパターンがあるようだ。

ダイエットも似ている。食事制限や運動を取り入れると、グングン体重のメモリが減っていく。けれども、ずっとその調子で減量できるわけでもなく、途中同じ努力をし続けても、体重が思うように減らない。停滞期はツライよね。でも、その停滞期を乗り越えれば、さらなる減量ができる。

ブログもダイエットも、停滞期を乗り越えたものだけが見れる『景色』があるようだ。

 

 

ブログはストイックに。だけど我慢しすぎると続かない

ブログは自分で記事を書き続けないと成長しない。ブログの成長には、コツコツと地道な努力が必要不可欠。

もし、自分専用のドラえもんがいたら、ドラえもんに『ブログを勝手に書いてくれる、マジックハンド✋』とか、『寝ている間にブログが勝手に成長している、ブログ成長枕』とかをポケットからヒョイっと出してくれるんでしょうが...そんな便利なものはございません。

自分で書かなきゃ誰がやるっ?!ってなもんですから。

しかし、『ブログを毎日3記事更新❢』とか『ブログ毎日更新を日課に!』と義務づけすると、かえって我慢の反動が怖い。数日記事更新をサボっただけで『挫折感がハンパ無く』あえなく撃沈。そして挫折のパターンもアルアルですね。

 

ダイエットにもストイックさは必要。外食は控えて、お酒も我慢。菓子パンやケーキはNG。徹底した糖質制限ダイエットは効果がありそうだけど、今まで太りそうな食事が好きなひとが、完全に糖質断ちするのは難しいのでは?!

 

ブログもダイエットも、ある程度のストイックさや努力は大切だけど、度が過ぎるとその反動が怖い。そして続かないはず。

 

 

ブログは愉しく負担なく続けるのが、結局はいいのだ。

ブログは続けてこそ効果が持続できる。それには、ブログを義務感ではなく心底愉しむこと。

ダイエットも同じ。愉しみながら、身体に良い食物を摂り、身体が喜ぶ運動を取り入れる。そして、無理なく続けること。

 

ブログもダイエットも、ある一時期必死で頑張って一瞬効果が出たからといって、そこでSTOPしてしまったら勿体ない。せっかく頑張ってきた結果が、また始める前に戻ってしまうかもしれない。

 

 

ブログのコンサルタントはアドバイザー。エスティシャンのような役割なのかもしれない。

ここはあくまでも想像です。ブログコンサルも、ブログオンラインサロンにも入ったことがないのでね。

でも、エンダモロジーで減量をしたことがあるので、エスティシャンの苦労は少しだけ理解できる。

 

減量目的でエステに通う場合、本人の努力が結局は一番大事だということ。エスティシャンは、ダイエットのプロなのでダイエットし易い環境を提示してくれて、効果が出るように親身に応援してくれる。ダイエットに躓きそうになった時は、良きアドバイザーとして悩みを聞いて叱咤激励してくれる。

でも、結局は本人なんです。エスティシャンが幾ら『頑張れ❢』と言ったところで、ダイエットする本人が動かないと結果にはつながらない。エスティシャンのアドバイスの元に、最短距離で結果が出せるか?素直に努力できるか?が、ダイエット成功のカギのように感じます。

おそらく、ブログもそうなんじゃないかな。幾ら〇十万円をブログコンサルタントに支払っても、お金を払っただけで『トド』のようにドテっと自分からは何も動かなければ、全く効果はないでしょう。受け身では、記事も増えないし、コンサルタントのアドバイスの元で記事をコツコツ更新していかないことには、せっかくの大金も無駄になりかねない。

エスティシャンやブログコンサルタントが幾ら努力しても、肝心の本人が努力して動かないことには何にも始まらない。

 

 

何だか最後は説教臭くなっちゃったけど、結局はダイエットもブログも受け身じゃダメってことを言いたかったのさ。

おしまい('ω')ノ

 

 









-ブログ、パソコン
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.