Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

美容グッズ・美容体験

40過ぎてもシミ・シワのない美肌を維持したい人へ伝えたいこと

更新日:

こんにちは、かりんです。

40半ば過ぎまで生きてきて、これといった才能や個性も無いワタシですが、30半ば過ぎから『美肌』を色んな人から褒められるようになり、『あ、ワタシにも1つ長所ができた!』と美肌が自信につながるようになりました。

一般的に女性は、30代から色んな肌トラブルに悩まされるようになり、若い頃に当たり前だった『美肌』に翳りが出てくるのがこの頃だからでしょうか。ですので、『美肌』が当たり前ではなくなった30半ば過ぎから、肌の綺麗さは長所となったようです。

お肌は過去の生活習慣が現在に現れてくるので、長期的なケアが現在...そして未来の『美肌』につながっていくように感じます。

 

今日は25歳以降にワタシが気をつけてきた、肌習慣についてサラリと書いていきますね。

これから挙げることは、あくまでもワタシの考え・経験によるもので、絶対的なものではありません。

紫外線予防の習慣

  • 25歳からは夏の海やプールで遊ばない
  • 長時間日焼けするような場所・行動はなるべく避ける
  • 万が一日焼けをした場合は、すぐにケアする
  • 夏だけでなく、2~4月の曇り空でも紫外線予防をきっちりする

 

食べ物の習慣

  • 20代後半から毎日野菜を意識的に摂るように、40代からは野菜+果物のスムージーを飲むように
  • 鶏肉か豚肉は週2~3回食べる
  • 玄米フレーク、グラノーラ、豆乳は定期的に摂る
  • タバコは吸わない
  • お酒は週2-3回軽く
  • ラーメン(カップラーメン)は年1-2回しか食べない
  • でも、お菓子の制限はなく自由に食べている
  • 糖質(パン、ご飯、パスタ)も制限なく摂っている

 

エステへ通う

  • 20代後半~30代後半は、月イチのフェイシャルエステへ。それ以降は、月2~週イチのフェイシャルエステに通い続ける。
  • 定期的にフェイシャルエステへ通うことで、肌トラブルを未然に防ぐ(紫外線の浴びすぎ、乾燥肌など)
  • 昨年から月イチで、顔のエンダモロジーへ通い始めた(コラーゲン増量)

 

化粧品、化粧や洗顔について

  • 肌を甘やかし過ぎないように、普段の化粧品は1000円程度の基礎化粧品1,2種類を利用。普段使いで高価な美容液や基礎化粧品を使わない。
  • 普段の化粧もほんの少しだけ。ファンデーションの塗りたくりは避ける。日焼け予防の化粧下地とリキッドファンデーションを少量のみ。肌の負担を減らす。
  • 薄化粧なので、洗顔も夜に軽く行うのみ。

 

睡眠と運動

  • 20代から定期的にダンス、バレエ、ヨガなどの運動をしている。運動して汗をかいた後の肌状態はとても良い。
  • 太ってもないが、痩せてもない。中肉中背9号サイズ。中年以降の痩せは、顔にシワができやすい。
  • ロングスリーパー。
  • 12時台には寝るようにしている。睡眠時間は最低7時間は必要。眠るのが好き。

 

ストレス・悩み

  • 母親から『気楽な人生ね』と言われるほど、苦労知らずに生きてきた
  • 眠れないほどの悩みを抱えたことがない。悩んでいても夜になると、すぐ寝れる体質
  • ストレスをためやすいが、我慢しないで何らかの方法で発散する。
  • 忍耐強くなくて、我がままで、怠けもの体質
  • 毎日、数回は夫婦で笑ったり、夫を笑わせる。

 

書いているうちに、ただただ自分勝手に生きてきただけじゃん?!という気もしますが....だいたい以下の習慣が『シミ、シワのない美肌』を作ったように感じます。

 

キレイな肌を作りたい生活 まとめ

〇紫外線を避ける

〇野菜ときどき鶏肉を食べる

〇エステへ通うが、日々のケアはし過ぎない

〇超薄化粧

〇日々笑い、よく眠る

〇定期的な運動。でも中年以降の痩せに注意!

〇ストレス発散方法が決まっている。

〇適度に怠けもの。適度にわがまま。嫌なことは数日間で忘れて、記憶から抹消する習性がある。

 

 

以上、あんまり参考にならないかもしれないけど、大体こんなものです。

 

 









-美容グッズ・美容体験
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.