Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

Project Runway

プロジェクトランウェイのスピンオフ♬プロジェクトランウェイ・ジュニアもハマるよ?!

更新日:

こんにちは、プロジェクトランウェイのプライベート・アンバサダーかりんです(*'▽')

☝あ、コレ自称アンバサダーです。最近、早川書房さんが公式ツイッターになれなかったように、ワタシも公式アンバサダーではありません💦

 

米国ではProjectRunway15が終了し、現在ProjectRunwayジュニアのセカンドシーズンが放映中です。PRジュニアだからって、甘くみることなかれ!本家本元のPRに負けじ劣らず、ハイレベルなデザイナーを揃えてますから。

今日は、プロジェクトランウェイ・ジュニア2を通して、プロジェクトランウェイ・ジュニアの魅力に迫ります♡お楽しみに(*'▽')

 

 

 

プロジェクトランウェイ・ジュニアとは?

プロジェクトランウェイのスピンオフ番組です。ルールはほぼPRと同じですが、デザイナーの年齢が13歳~17歳までと若返りました。

プロジェクトランウェイ・ジュニアのシーズン1は、2015年11月にスタート。シーズン2は2016年12月にスタートし、現在もアメリカで放映中。

 

プロジェクトランウェイ・ジュニアのルールは?

12名の若きデザイナーがNYファッションウィークを目指して戦います。PRジュニアでも、ティムガン・セーブは健在☆ということは。。。ティム・ガンのメンターもモチロン続投💛

 

プロジェクトランウェイ・ジュニアのジャッジは?

ホストにはスーパーモデルHannah Jeter(ハンナ)(写真右)、デザイナーの Kelly Osbourne (ケリー写真左から2番目)、プロジェクトランウェイ4の優勝者 Christian Siriano(クリスチャン)ファッションエディターの Aya Kanai (アヤ)

毎回ゲストジャッジを招いて審査します。

 

プロジェクトランウェイ・ジュニア優勝者のプライズは?

優勝者のプライズ

  1. カリフォルニアにあるファッションの登竜門『FIDM』のスカラシップ
  2. ドリームマシン・ブラザーのミシン
  3. 10代に人気の『セブンティーンマガジン』に登場
  4. $25,000の優勝賞金(自分のブランドを立ち上げる費用ための)
  5. コスメブランド『butter London』1年分の商品(メイクアップのコンサルタント付き)
  6. NYファッションウィークのフィナーレのコレクションが、LAの会社で商品化される

 

かりん猫
わーお!中高生にとっては、夢のプライズですね☆FIDMで学びながら、自分のブランドも立ち上げる...若くて時間と体力があり余っているから、両立もできそう!

 

 

プロジェクトランウェイ・ジュニア2のデザイナーは?ここが(・∀・)イイネ!!

当たり前だけど、めっちゃ若いです(*‘∀‘)

 

そして女子は、女優やアイドルになれるほどの眩いルックス(⋈◍>◡<◍)。✧♡

そこらの和製アイドルの比じゃない美貌で、目移りしそう。イスラム系、アジア系も参戦してますね。

 

そして喜び方やはしゃぎ方が、若くてキャピキャピ。彼らの紡ぎだすデザインの感性は、10代の斬新さや若々しさもさることながら、女子たちのセンス良い普段着にも注目したい。

 

プロジェクトランウェイは、デザイナー本人たちの身につけている服は(機能性重視だからか?)意外とお洒落ではなかった。が、ジュニアは違います❢

プロジェクトランウェイ・ジュニアのデザイナーたちは、デザインだけでなく、自分たちも全身でファッションを愉しんでいるところが観ていてワクワク、視聴者の気持ちも若返りますよん(^_-)

 

うーん、目の保養ですね♡

プロジェクトランウェイ・ジュニアのアンコンベンショナルチャレンジ

ここで、プロジェクトランウェイ・ジュニア2のEpisodeをちょこっと紹介しますね。

プールにぷかぷか浮かぶ、浮き輪やビニールボートなどのスイミング・グッズを根こそぎつかみ取って、コスチュームではない粋なファッションを作るのがミッション。もちろん、布に近い素材でドレスを作ったらそこでOUT( ゚Д゚) あくまでも、アンコンベンショナルチャレンジですから。

 

ジュニアとはもはや、侮れないレベルのハイファッションはコレDa!

ね。何だかワクワクするでしょ?!

 

次回はプロジェクトランウェイ・ジュニア2、注目のデザイナーを紹介します♬

お楽しみに。

 

スポンサーズリンク

[ad#ad1]

 









-Project Runway
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.