Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

東京観光

原宿のバレンタイン風景とasoko原宿でドラえもんグッズをしこたま買い込んだ件

更新日:

こんにちは、東京歩きでパワーチャージ✨がモットーのかりんです。

今日は、月イチで通っているBloom原宿店・顔のエンダモロジーMPFの施術前に散策した、原宿のバレンタイン風景を。そして、2月から始まったAsoko原宿店・ドラえもんコラボグッズをしこたま買い込んだことなど書きます。

写真を通して2月平日の午後、バレンタイン@原宿の風景を肌で感じてもらえれば嬉しいです💛

 

 

 

平日の午後、バレンタインの原宿・表参道の風景

都内で子ども英語のお仕事を1件済ましてから、昼前に表参道へ行くのが月イチの日課。平日の表参道・原宿は、人混み疲れもなく、いつもと違う顔を見せてくれるところが気に入ってます。

行列無し、雑踏無し、適度な人の流れの中で気持ちよく街を闊歩できるのが、何よりも嬉しい。

半蔵門線・表参道駅から地上に出る。ココ表参道のほぼ出発地点は、休日だって人混みまではいかない。信号を渡るとそこは南青山、青学方向へはZARA・雑貨店もすぐ。逆方向は外苑前。でも、今日はあっちには行かないで、表参道と原宿を愉しむことにした。

原宿方向へ表参道を下っていきます。ちなみに、前回ガイドしたカナダ・ケベック州のご夫婦は、夜の原宿を歩いた時表参道はミニ・パリ』『ラフォーレ原宿あたりの明治通りは、NY』の雰囲気みたいだと言っていた。

左手に見えるグッチ

ちょっと下ると、右手に細長い表参道ヒルズが。

ハリーウィンストンの最高級な煌びやかさに癒されたくて、足を止めてみた。アメリカでは、バレンタインは男性が女性にプレゼントを贈るんですよね?!いいな~ハリーの、誰かくれい!

ボッテガヴェネタも♡祭りです♫

ヒルズ内のジュエリーショップ。バレリーナのディスプレイが、らぶり

 

1つめの大きな交差点へ。ここは明治通り×表参道。平日でも雑踏がこのあたりから、原宿へ向けて多くなる。

 

 

ひとまず、東急プラザ表参道原宿・おもはらの森で休憩☕

 

平日午後のおもはらの森は、スタバも空いていて余裕で座れる。冬の午後は、日向ぼっこが本当に気持ちよいので、死ぬほどオススメしたい!

お洒落な外国人が集い、近くには緑と陽だまり、遠くには都会的なビル群。まさに都会のオアシス。夜景もそれはそれでロマンチックでオススメだけど、冬の外は寒いかな?夜は意外にも早く閉まってしまうので、お仕事帰りに寄るのは厳しいかも?スタバでブラックコーヒーを頼むと、当日中はレシート掲示で他店舗でも2杯目は1杯100円で飲めるとか☕

ゆったりした後は、東急プラザのバレンタインでも行くか。

猫好き男子にプレゼントすると、喜んでくれるに違いない。猫と一緒に、男子のココロもわし掴み作戦♬

カジュアル仕様のチョコもいっぱい。

チョコではないが、猫の♡Tシャツはいかが?

期間限定イベント!(2017.1/6~2/27)KOTOMONOマルシェで、数千円程度のデザイン性抜群のアクセサリーを売ってます。

バレンタインにちなんで。ハート型のピアスやブローチも販売中。

 

東急プラザ表参道原宿を出て、竹下通りへ向かう途中で、なんと全身白い人を発見('Д')

子どもや大人達と2ショット撮影をしていたので、珍しいのでカメラを向けたらキリッと格好良くポーズを取り名刺を頂きました。

この方、東京ハックという団体で活動している『幸運の白い人』でした☆

縁起がいいわん♬と竹下通りを歩いていたら、入口付近で突如現れたカメラ・ガードマン・ファンの人だかり。そして、3mはありそうな巨人が後方に立っていた( ゚Д゚)

そして女の子たちの黄色い声『キャー、りゅうちぇる( ;∀;)こっち向いてえ~』

振り向くと、小柄な少年がおり、よく見たらりゅうちぇるだった♡彼らはササササッと竹下通りのプリクラへ入っていった。『幸福の白い人』の御利益、すぐさま戴きました!!!

竹下通りのキャンディーショップは、学生さんにはピッタリかも。

 

 

asoko原宿でドラえもん・コラボグッズを大量ゲット

2017年2/4からAsokoの数店舗で、ドラえもんグッズを販売中この情報をゲットしてから、早めに行かなくては!と数週間前からスマホの予定表に入れといた。

店頭は、子供たちの記念撮影スポットとなってます。

平日15時過ぎでも、asoko原宿店内・1F入口付近の『ドラえもんグッズコーナー』は、バーゲンセール会場並みの混雑ぶり!

店内には、【マグカップ、お皿、ポストイット、クリアフォルダー、メモ、ポーチ、カバン】などなど、種類が豊富で迷ってしまいます。

価格も1点150円~400円くらいが中心となっていて、リーズナブル。しかも、商品のロゴやデザインが英語仕様で、外国人観光客のお土産にもぴったり。

バーゲンセールでついつい買いすぎてしまうこの感じ...またもや、やってしまいました(;´・ω・)

4枚・2種類のクリアファイルセット。

プレートと筆箱にも使えるポーチ。

マスキングテープ、ポストイット・セット、ドラえもんのビックリ・メモ帳。

 

あまりのドラえもん祭り♬と、ドラミのウインク(^_-)にヤラレテ、買いすぎてしまった模様。。。しめて。10点で2,862円なり。

猫ラバー♡の旦那さんも、口をあんぐり開けてあきれる始末...。

店内スタッフに聞いたところ、このドラえもんグッズ販売は商品が売り切れ次第、終了するそうです。興味のある人は、お早めにどうぞ!

 

追記2017年9月

現在はドラえもんグッズではなく、ミニョングッズを販売中!

 

 

〆は明治神宮へ

ドラえもんグッズですっかり気分が上がったので、明治神宮まで足を伸ばしてみた。

節分が終わり運勢が切り替わるこの時期に、もう一度参拝をしてみるのも良いかもしれませんね。

深々と明治神宮の鳥居の前でお辞儀をして、参拝開始。

見上げると、雲一つない青空と木々が広がる。自然がいっぱいですね。

酒だるたち。第一の写真撮影、自撮りスポットでもあります。

参道へ向かう道。明治神宮や伊勢神宮など、神宮がつくところは参道が砂利道だったりします。

砂利道には、意味があって、玉砂利が邪気を落としてくれる。いわば、歩くだけで厄落としとなっているそうです。

神社参拝について詳しく書いたコチラの記事もどうぞ。

[kanren postid="3257"]

平日15時頃の明治神宮は、人混みも無くて、人の邪気も受けにくい。たっぷりと森林浴を楽しみながら、風の音と神さまの存在をピリリとした空気間で感じることのできる、神聖なパワースポットでした☆

恋愛成就・家内安全を願いたいならば、この神木をぜひ参拝したいもの。本殿の脇に鎮座しております。

 

 

以上、原宿のバレンタイン風景と、asoko原宿店のドラえもんグッズ、明治神宮の穏やかな風景でした。

平日の午後もし時間が空いたら、いつもと違う原宿&表参道を散策するのがオススメ。

 

 









-東京観光
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.