Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

運をつかむ

2017年 幸せになるための開運風水&成功をつかむ神社参拝方法

更新日:

こんにちは、12月になるとドクターコパ氏の風水をチェックしたくなる、占い好きの"かりん"です。

占いの種類は把握できないほどたくさんあるようですが...最も好きなのは風水🍀

何故ならば、自分の心がけ次第で開運できる、とっても前向きな開運法だからです。部屋の掃除をしたり、お金を大切に扱ったり、ラッキー【カラー・フード・方位】をちょっと取り入れるだけで、気持ちが軽やかに前向きになれるから。

 

2017年は果たしてどんな年になるのでしょうか?

 

2016年、幸せに過ごせた人は、それよりちょっと幸せになりたいですよね。

2016年、あんまり良い年でなかった人は、2017年こそは素晴らしい1年にしたいものですよね。

 

今日のテーマーは二つ🍀

Dr.コパ 『開運縁起の風水術 2017年版』より、2017年の幸せ風水を考える。

〇ベストセラー八木龍平氏『成功している人は、何故神社に行くのか?』より、効果的な神社参拝方法を学ぶ。

 

 

 

Dr.コパ『開運縁起の風水術 2017年版』から読み解く、2017年に心がけたい開運行動

2017年の酉年は、攻めより守りに徹した方が良い1年のようです。そのため、必要なのが『我慢』『辛抱』『地道さ』なんです。さらに最も大事なことは『自分を信じる心』だそう。一攫千金を狙うよりも、堅実に生きる方が、幸運を呼ぶとしなのかもしれませんね。

それでは、ここから具体的に何をすれば開運につながるかを見ていきましょう(*''▽'')

 

2017年の開運のコツは?

♢金運を上げる

2017年は金運が幸運のカギを握るようです。つまり、お金がないと辛い年。逆にお金があれば、楽しい年になるので、以下の工夫をしましょう。さらに、無駄遣いを控え、財布のひもをしめましょう。

・住まいの中心、西、北、東北を清潔にしておく

・運の良い財布を使う

・チキンや卵料理を食べる

 

♢運のない人と距離を置く

運のない人とつるむと、自分の運も低迷してしまうので要注意⚠

 

♢勝負に負けない

人生には誰しも『絶対に負けられない勝負』がやってくる。来るべきその時に備えて、運の筋トレをしておくべき。

自信のない人は、明日の天気予測など、少し先の未来を予測する習慣をつけると、運の筋トレにもつながるみたい。

 

2017年のラッキーフードは?

豆腐と白身魚で人間関係運、根菜類で勝負運があがる。

大吉 ラッキーフードの豆腐

家庭運・人間関係運に良い。ちなみに、湯豆腐やタラちり鍋を夫婦でつつけば、愛情運・子宝運にもイイ!

吉〇 ラッキーフードの白身魚

人間関係を好転してくれるうえ、海から採れるものなのでお清めのパワーもあり。

ラッキーフードの根菜類

気力・体力アップに効く。粘り強さと集中力に恵まれて、勝負運もUP↑

 

2017年のラッキーアクションは?

1.日常厄を落とす

厄年よりもっと怖いのが『日常厄』。ツキのない人からもらってしまう場合と、自分自身の想念が作り出す『日常厄』。

放っておくとツキが無くなるので、【悲観的になる・気分が晴れない・疲れやすい】のような症状があらわれたら、【入浴・掃除・吉方位へ散歩】などで、早めに厄を落としましょう!

 

2.貯金する

従来は『開運のために使う』ことが多い風水ですが、2017年に限っては『開運のために貯める』が正しい。

大きな夢を叶えるためにコツコツ貯金に励みましょう。

 

3.吉方位の温泉に行く

狙い目は9月の大開運吉方位日。9月12日、21日、30日の3日間!

2017年 9/7~10/7までの大吉方位

一白水星 大吉:東北、南西、西

二黒土星 大吉:南西

三碧木星 大吉:東北、東南

四緑木星 大吉:東南、西、北西

五黄土星 大吉:東南、南西、北西

六白金星 大吉:南西、北西

七赤金星 大吉:東南、北西

八白土星 大吉:東南、南西、北西

九紫火星 大吉:東北、西

 

2017年のラッキー方位とインテリア方位は?

西から『人生の夢』が、東から『叶えるチカラ』がやってくる。

 

2017年のラッキーカラーは?

ブルー、シルバー、ゴールドの3色。

ブルー

お清めの作用があり、疲れた心身をスッキリさせてくれる色。

仕事運、就職運、転職運、才能運を上げてくれる効果もアリ。

シルバー

心の鎮静作用、不動産運、財運、子宝運、健康運を上げてくれる。

ゴールドと合わせれば無敵のパワーがアリ。

ゴールド

金運を上げる、タイミングを良くする。自信を持ちたいとき、チャンスをガッツリつかみたい時に身につけてみて!

 

2017年のラッキーファッションは?

ギャザーやタック、プリーツ、ラップなど、ゆったりしたひだやドレープが吉。

ひだの間に金運がまとわりついてくるんですって!

 

2017年のラッキーナンバーは?

人から信用される4といい目が出る7が吉。

ラッキーナンバー4

協調と和合の数字。4には『人間関係が良くなる』、『人から信頼してもらえる』という意味があるそうです。

ラッキーナンバー7

金運を上げる数字。

 

2017年のラッキースポットは?

2017年は『お清め&パワーチャージ』が大事な年なので、積極的に吉方位の温泉へでかけましょう。

大自然に恵まれた露天風呂へ行こう♬

時間とお金に余裕がない場合は、日帰り温泉でもOK!お風呂のあとは、ラッキーな土地で美味しいモノを食べたり飲んだりしてくださいね。

 

2017年のラッキー漢字は?

『自分を信じて上に行く』をイメージさせる字が吉。

それは。。。

勝、信、頼、金、資、喜、静、祥、上、確

 

 もっと詳しく知りたい人のドクターコパの参考図書

2017年の幸せが1000円で手に入るとしたら、お手頃ですね♬

 

 

八木龍平『成功している人は、何故神社へ行くのか?』から読み解く、効果的な神社参拝方法とは?

ベストセラーの本書を執筆した八木氏は、科学者であり霊能者。八木氏は見えないものを感じ取る能力にたけているそうです。本書は科学者である八木氏らしい、科学的にスピリチュアルなものを分析した本で、なかなか新しい発想でスピリチュアルトークを進めていくんです。

八木氏のスピリチュアル体験も度肝を抜いていて、なんと箱根神社参拝後に、

神社の神様『龍神様が、八木氏の自宅ベッドに現れた❢』

というアニメチックな語りから始まる。その後仕事上の大抜擢もあり、『神様っているの?』『神様とどうやってコミュニケーションを取るの?』と考えるようになり、その答えが本書に書かれてます。

ここでは、願いを叶えるための効果的な神社参拝方法に的を絞って、話していきますね。

 

神社参拝で神様とコンタクトを取る方法

神様とのコミュニケーションは、人間や動物と接するやり方とは少し違うんです。

神様は空気ですので、神様とのコミュニケーションには『スキマ』をつくることが大事。祈る人の雑念や頼みごとがいっぱいだと、神様との『スキマ』が生まれず、かえって逆効果なんです。

したがって、祈る人が無心に近づけば近づくほど神様との『スキマ』が生まれて、願いが通じやすいのです。

 

神様との『スキマ』を作って、願いことを伝える参拝方法は?

そこには、フォーマットのようなルールがあります。ですので、以下を覚えて、参拝すると神様に願いが届きやすいんですって。

①住所、氏名を伝える

私が誰であるのか、住所と氏名を神様にお伝えしましょう。

②神社にお祈りできたことへの感謝を伝え、願い事を一言お伝えする。

『参拝させて頂き、感謝申し上げます。』といった後に、一つだけ願い事をします。

ひ・と・つ だけですよ!

③祝詞とよばれる神道の祈りの言葉を唱える。

覚えられなければ、短縮版

はらいたまえ、きよめたまえ

頑張って完全版を覚えたい人は、

はらいたまえ きよめたまえ かむながら まもりたまえ さきわえたまえ

 

意味は『罪、けがれをとりのぞいてください。神さま、どうぞお守りお導きください。』

 

そして、願いは漠然としたこと『金持ちになりたい。』よりは、『もっとひとから認められる人間になりたい。』というように、その人の願いのコアが伝わるようにすると、神様が縁をつなげてくれる...と本書で書かれてます。

 

皆さんがお祈りしている最中に、ふいに涼しい風が感じられたら、そこに神様がいらっしゃり、そのうち物事が好転していくのではないでしょうか?

2017年も、皆さまにとって、良い年になりますように✨

 

スポンサーズ リンク

[ad#ad1]









-運をつかむ
-,

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.