Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

Project Runway

プロジェクトランウェイ15 Episode6 カクテルドレスチャレンジ~ネタバレあり~

更新日:

こんにちは、プロジェクトランウェイ15、久しぶりの更新です。

現在11人のデザイナーが奮闘中!果たして、今回脱落するのはいったい誰?

 

 

 

Episode6 カクテルドレスチャレンジ@Absolut Elyx House

はじまりは、NYのゴージャスなウィスキーバー@Absolut Elyx Houseのプレスパーティ(カクテルパーティ)会場。挑戦者達の日ごろの頑張りをねぎらい、ニーナ・ザック・ハイディや有名ブロガーと共にソファ席で寛ぎ、ファッション談議に花を咲かせ、ご機嫌なデザイナーたち。特に、辛口ニーナはシーズン15のデザイナーを高く買っているようで『物凄く才能のあるグループだ!』と絶賛中

ところが、突然ティム・ガンが現れ、ほろ酔い気分から一気に戦闘体制へと変わった。

そう、ここでEpisode6のチャレンジが発令された!

シーズン15 Episode6 のチャレンジは、ゴージャスなカクテルドレス👗

〇予算は300ドル

〇期限は1日

〇Absolut Elyx House内の装飾品などから、インスパイアされたデザインを作ること

カクテルドレスチャレンジは、予想以上にみんなが大慌てで、ランウェイ前にアイロンがけも出来ないほどテンパっていた!

ティムガンチェックで、大幅に変更したのがこの4人

〇メイジン、ターシャ、ロベーリ、コーネリアス

1DAYチャレンジで作り直しは、キッツイものがありますが、ターシャ以外はランウェイ当日までに何とか及第点をクリアーできました。

 

スムーズに進んだと思えたのに、途中でコケタこの2人

〇仲良しのエリン&デクスター

お二方ともにティムガンチェックでは、酷評されなかったが...

pr15-ep6-er-final

エリンのドレスは、お手洗いにあったダチョウの羽からインスパイアされたもの。

ダチョウの羽を使ったドレスは、ジャッジから『Over the Top』=(限界を超えて)やりすぎ と酷評され、ジャッジのお気に入りエリンが、まさかのワースト3入り。さらに、ライオンキングの衣装みたいね~とも。

pr15-ep6-ds-final

一方、前回のチームチャレンジで見事優勝したデクスターは、またもやフリンジ(馬の毛)で挑戦。ジャッジからは、『ロースコアだけど、(前回優勝したから)脱落免除でラッキーだったね。』とたしなめられた。

 

最初からスムーズに進めたトップ3は?

〇ローレンス、リック、ジェニー

ローレンス&リックはこれまで安定して上位を維持している、ファイナリスト候補。お互いがライバルだと思っているのではないかな?

ローレンスは銅製でパイナップル型のウイスキーグラスからインスパイアされて、グラスの柄をレザーの袖に反映して見事成功。(参照:グラスイメージは、記事テーマ画像)

pr15-ep6-lb-final

リックはバーテンダーのレザーエプロンからインスパイアされて、明るいレザーでカクテルドレスをデザイン。ジャッジからは、『誰もが着れるドレスではないが、デザイナーのPoint of Viewが示されて洗練されたドレスになった。』と高評価🌸

pr15-ep6-rv-final

ジェニーは、今回ちょっとしたドラマがありました。

まずは、ジェニーのドレスは1920年代風をイメージ。アップリケの飾りは、前Episodeでエリンが編み出したアップリケにそっくり!エリンのドレス、左のアップリケに注目。

pr15-ep5-er-final-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

今回ジェニーのドレスは、ジャッジから『エリンのデザインだと思った!』と言われた。ここで、『デザインを盗むのはずるい』とエリンの友人、デクスターは陰口を吐き、またエリンも『ワタシなら良いと思ったロレンスのデザインでも、絶対に真似しないけど。』と少し不機嫌模様...。

しかしニーナは『デザイナーがお互いインスパイアし合って、デザインの影響をし合うのは悪いことではない❢』とランウェイで告げた。(真似したデザインが、優れたものである限り...)

さらに、ジェニーは今回天使のような行いもしたのです。

pr15-ep3-26

窮地に立ち、今まで作ったドレスをスクラップせざるを得なくなり、生地不足のターシャとナターリアに自分の生地を提供したのだから。

ジェニーってば、笑い声は悪魔のようで不気味だけど、心の広い女の子なんですよね。

そして、エンジェル・ジェニーが優勝👑

 

今回ピンチに立たされたワースト2はこの二人

〇ナターリアとターシャ

ナターリアはコーネリアスの元同級生で親友同士。彼女は、今回何を血迷ったか?300ドルの予算の殆どをスケスケのビーズ付き&赤ピンクの生地。まずは、生地選びで失敗した。縫いにくい上に野暮ったい。ジャッジは、安物のプロムドレスみたいだと酷評。

pr15-ep6-31-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

一方、ターシャは、今までカクテルパーティへ行ったこともないので、ストリートウェアとパーティドレスの分岐点がイマイチわからず、ドレスに向かないカジュアルな生地を購入したことから失敗したようだ。とりあえずウエストベルトで、パーティ感を出してみたようだが...ジャッジには『特別感が全くないし、仕立が良いわけでもない。』Zacのお得意造語では、『el cheap-o』だって。チープ(安っぽい)とかけた造語のようですね、全く(-_-;)

pr15-ep6-33-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

そして、今回の脱落者は...写真上の人柄の良いターシャに😢

ターシャの得意分野は、カジュアルウェアやストリートファッション。ドレスは彼女の鬼門であったようです。

 

締めくくりは、RUNWAY SHOW で☆

 

SEE YOU✋

 

プロジェクトランウェイ15をもっと知りたい人は、以下目次のページへGO↓↓↓

目次のページ プロジェクトランウェイ

エピソード1~ファイナリスト決定まで☆彡

 

 









-Project Runway
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.