Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

東京観光

2016年夏本番☀ 東京で愉しむ10のこと~東京イベント8月~

更新日:

いよいよ8月、夏本番ですね🌻

40半ばなのに、いつでも100%❢ 遊びに本気で取り組む "かりん" です。

幾つになってもスーパーポジティブで、行動力200%の好奇心旺盛な母と、ド真面目なんだけどフットワークが軽く、遊び好きのワタシに付き合ってくれる旦那さん。

この夏も、二人を引っ張りまわして東京の夏を愉しみたいと思います☀

 

その1 1970-80年代  カドカワ黄金期☆角川映画祭へ行こう♪

f_main_02

7/30土から始まった『角川映画祭』。9/2金まで、昭和の代表作を一挙上映します。

犬上家の一族、Wの悲劇、時をかける少女、セーラー服と機関銃、探偵物語などなど。映画を通して、古き良き昭和を懐かしんだり、昭和を知らないあなたも、きっと "昭和" の世界にどっぷり浸かれるハズ。

劇場 角川シネマ新宿

○全席指定 各回入れ替え制

○地下鉄新宿3丁目駅 B2下車 明治通り沿い

○学生のみ(要学生証)1,000円、一般1,600円、シニア1,100円、水曜サービスデー1,100円

○上映時間:11:00、14:00、17:00、20:00の1日4回。

主な映画作品

犬上家の一族、Wの悲劇、人間の証明、愛情物語、時をかける少女、野性の証明、セーラー服と機関銃、キャバレー、メイン・テーマ、探偵物語、カムイの剣、スローなブギにしてくれ、ねらわれた学園、蒲田行進曲、里見八犬伝、ぼくらの七日間戦争、金田一少年の事件簿、二代目はクリスチャン、天国に一番近い島   ほか。

作品の上映スケジュールについて、詳しくは公式ホームページまで

皆さんは、上記作品を幾つ観ましたか❓

ワタシは、【Wの悲劇、時をかける少女、セーラー服と機関銃、メイン・テーマ、探偵物語、ねらわれた学園、ぼくらの7日間戦争】の7作品。中でも、松田優作さんの『探偵物語』薬師丸ひろ子さんの『セーラー服と機関銃』は、もう一度スクリーンで観たいですね~。

 

その2 アートアクアリウム2016@コレド室町1

tb_nhb2016_na_01

昨年好評を博した『金魚アート』が、この夏もやってまいりました❢

○展示期間:7/8金~9/25日 11:00~23:30

○場所:日本橋 コレド室町1 5F(日本橋三井ホール)

○入場料:大人1,000円、子ども600円、3歳以下無料

○テーマ:『江戸・金魚の涼』

江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、金魚を鑑賞して涼をとっていた文化を蘇らせるそうです!

また会場コンセプトは『現代における江戸の花街』。江戸切子を用いた作品や、神秘的な赤い柱が設置されるなど、非日常的で幻想的な空間が広がります。

展示される金魚は、期間中なんと、1会場につき最大5,000匹を超える約8000匹だって(*‘∀‘)

また、夜間オープンのナイトアクアリウムでは、カクテルを片手に、オリジナルBGMで寛ぎのラウンジスタイルを愉しもう。金魚カクテルも試してみませんか?

詳しくは、公式サイトへGO♪  ちなみに、このイベント『大阪』『金沢』でも開催されますよ~。

 

その3 天の川イルミネーション@東京タワー

140829[東京タワー展望台_天の川イルミ]1

○場所:東京タワーの大展望台1階フロア、大展望台直通外階段(昇り&下り) 

○点灯期間:6/1水~8/31水まで。平日17:00~22:00、土日祝11:00~22:00

○料金:大展望台までの展望料金のみ。(900円)

○テーマ:『天の川が流れる夏の空』を表した夏限定のイルミネーションを360度点灯。赤い織姫と白い彦星が輝き、時折流れ星が流れる。

○ミュージック:大展望台1階西側フロアにて【19時・20時・21時・21時30分・22時・22時30分】の1日6回、イルミネーションにピッタリの『コブクロ 星が綺麗な夜でした』をBGMで流すそうです☆

 

その4 六本木ミッドタウンのイルミネーション花火🎆&その他イベントで涼む

六本木の夏は、アツイ夏でも涼やかで、ここ数年夏のお気に入りのスポットです☆(以下、ミッドタウンの写真は昨年撮影したものです(o^―^o)  )

中でも毎年恒例になっている芝生広場の花火イルミネーションは、外せない❢

夏のイルミネーション『SUMMER  LIGHT  GARDEN』

IMG_20150726_182150~2-COLLAGE

2016年のサマーガーデンは、『長岡まつり大花火大会』『全国花火競技大会』『土浦全国花火競技大会』といった日本を代表する『日本三大花火大会』とのコラボ作品☆

○期間:7/15金~8/28日 荒天中止  18:30~23:00

花火演出は、1時間に3回。毎時00分、20分、40分。

○場所:ミッドタウンの芝生広場。週末はかなり混みあいます!混雑しているけど、上手く空いているスポットを確保できればこっちのもの。基本は立ち見です。

 

風鈴の展示『風鈴彩祭』@ガレリア館内

IMG_20150726_161938-COLLAGE

昨年に引き続き、日本全国を代表する全15種類約450個の風鈴を展示。目でみて、音で聴いて涼を味わおう♪

有田焼、南部鉄器、伝統工芸の風鈴、小樽ガラスなど、さまざまな風鈴を愛でましょう。

 

太陽の下で、木陰で涼を愉しみながら、モヒートで乾杯🍸

大好きな癒しのミッドタウンガーデンで、緑のなかでモヒートでほろ酔い気分はいかが?

○期間:7/15金~8/28日 平日17:00~22:00、土日祝12:00~22:00

○場所:ミッドタウンガーデン 約100席

○お酒の種類:

新潟県産神楽南蛮(唐辛子)モヒート800円、秋田県産メロンモヒート900円、茨城県産愛ちゃんトマトモヒート800円、バガルディビターモヒート600円~、バガルディ8モヒート700円~、マンゴーモヒート600円~

○FOOD:

ロティサリーフリフリチキン1000円~、タコライス900円、キヌアサラダ800円、BBQプレート2,400円

 

日本のグラフィックデザイン2016@デザインハブ 

IMG_20150726_171834-COLLAGE

○場所:ミッドタウン タワー5階 デザインハブ

○期間:6/17金~8/8月 無料

○テーマ:日本のグラフィックデザインのいまが分かる、スタイリッシュな展示。身近な雑貨から、書籍、商品のパッケージ、シンボルロゴ、ポスター、ウェブサイト、映像など、刺激をたくさん受けること間違いなし!

昨年ふらっと立ち寄って、あまりにカッコよかったので、なんと3回も足を運んでしまったほど♡

 

その5 大相撲イベント『はっきょいKITTE』@丸の内KITTE

img_index03

これは見もの❢日本の国技である相撲を通じて伝統的な日本の文化を体感できる人気イベント『はっきょいKITTE』

○期間:8/11~8/28まで

○内容:期間中は、相撲の魅力を手軽に体験できるさまざまなイベントがあり、1Fアトリウムに本物の土俵を設置し、両国国技館にいるような空間を演出するとのこと。

最終日の8/28(日)は、『大相撲KITTE場所』を開催し迫力ある幕内力士の取組や、横綱の土俵入りなどを間近で愉しめるんですって。

 

その6 乃木神社の夏祭り@赤坂 乃木神社境内内

578e096e8e75b

大正時代から昭和時代初期をモチーフに、照明や衣装などの演出で当時のお祭りを再現。レトロ感満載の乃木神社のお祭り、行ってみた~い☆

境内には、輪投げ、ヨーヨー釣り、紙芝居、骨董市など、タイムマシンで遡った古きよき時代に思いをはせてみる?!

○日時:8/6 15:00~20:00 雨天決行

○場所:千代田線乃木坂駅より徒歩1分。乃木神社内

 

その7 ヒンヤリスウィーツが食べた~い!おすすめパフェのお店・まとめ

超高級パフェが食べたい♡

マンゴーローズブーケのパフェ1800円@ベリーパーラー池袋店

mango

まずは、「カフェ コムサ」が手掛けるパフェ専門店のベリーパーラーから。フルーツプランナーが現地を訪れ、選び抜いたフルーツそのものの美味しさを、シンプルに味わってほしいと誕生したのが、パフェ専門店の『ベリーパーラー』。

豊かな香りのするマンゴーをキャラメルアイスクリームと合わせて、口の中でとろけそう。

 

山形県 岡田果樹園産 佐藤錦のパフェ2480円@資生堂パーラー銀座本店 サロン・ド・カフェ

shiseido

農園直送のフルーツ品質の高さは、昭和30年代からパフェを置く老舗ならでは。上から見ても横から見ても、美しく美味しいパフェ♡

 

渋谷マークシティで気軽にパフェ三昧❢

4Fにあるチェルシーカフェ

チェルシーパフェ734円、ジャンボチョコバナナ パフェ1166円、宇治抹茶バナナパフェ842円など、お手頃価格で食べれます。

2Fにある茶鍋カフェ Kagurazaka saryo

人気の和カフェ『神楽坂茶寮』がプロデュースするカフェ。お茶香る茶寮の和カフェ874円。

4Fにある@CARMEL(アルファ カーメル)

果物とジュレが美味しいフルーツパフェ864円、他チョコレートパフェや和風あんみつパフェもあり。

1FにあるAfternoon Tea TEAROOM

ストロベリークリスピーパフェは、カリッと焼いた苺ケーキラスクを添えたヨーグルトパフェ930円。

4FにあるCOLD STONE CREAMERY/ Waffles

-9°の石の上でミックスするアイスクリームはふわふわでとろけそう。一番人気のストロベリー ショートケーキ セレナーデは610円。

 

パフェ愛好家の聖地☆連日大行列の『Cafe中野屋』in 町田で7種類のパフェを食べよう♪

nakanoya

新宿から小田急線急行で30分ほど。町田駅北口の『Cafe中野屋』さんは、11時の開店時にすでに90人待ち!?一日に200杯以上のパフェが出る、超絶人気のパフェの聖地らしい。

2004年にオープンした店主の森氏の前職は、フランス料理人。『フランス料理屋のようなわくわく感を気軽に味わってもらえるメニューはないか。』とたどり着いたのが、パフェだそう。

パフェとは言えど、生クリームや抹茶アイスなど、当たり前のパーツの組み合わせはありません❢パフェのイメージを覆すような、型破りのパフェが人気の理由みたいですね。

器も素材も、何が出てくるかわからない!しかも、新しさや驚きだけでなく、どこか懐かしい美味しさを散りばめて、ほっこり和ませてくれる...そんなパフェの魔法使いなのかもしれませんね☆

 

その8   夏こそアートで、クールに行こう♪8月に観たいオシャレ展示をPick Up!

ポールスミス展@上野の森美術館

0511paulsmith1_666

○場所:上野公園内

○期間:7/27~8/23 11:00~18:00 無休

○Fee:1500円

○内容:イギリスが誇るデザイナー、ポール・スミス氏の創造力の源を旅しよう♪【服、雑貨、写真、アート、収集物】等の展示を通して。。。デザインのもたらすパワーに、きっと前向きになれるはず。

いや~これは、絶対はずせないでしょ。上野公園の蓮の花とセットにしてはいかが❓

 

ポンピドー・センター傑作展@東京都美術館 in上野

パリのポンピドー・センターより、【シャガール・ピカソ・カディンスキー・マチス・デュシャン・クリスト】など近代美術を代表とする画家たちのコレクションを堪能できますぞ❢

超個性的な画家達の作品に、天才たちの足跡を眺めながら、近代美術の流れもお勉強できちゃいます。シャガールとカディンスキー、好きですね~。

○場所:上野公園内

○期間:6/11~9/22 9:30~17:30 月休

○Fee: 1600円

 

アート写真を手に入れて自宅をアートスペースに☆YellowKorner Antenna Shop@丸の内

YellowKorner-Antenna-Shop_01

美術館や展覧会ではないけれど、ここにはアート写真がたくさんあります❢小さめの写真ならば、リーズナブルな価格で手に入る。

丸の内界隈に上陸した、フランスで人気のアート・フォト・ショップです。おすすめ度☆☆☆☆

様々なテーマに分かれているので、自宅の雰囲気に合うものがきっと見つかるはず。気軽な自宅用写真1万円~、大きなサイズでも30万円ほど。デートで立ち寄り好みの写真を教え合って、お互いの知られざる感性を発見するのも、また楽し♡

○営業時間:11:00~20:00

 

その9 夏の〆はやっぱり麻布十番祭り&六本木ヒルズ盆踊りでしょ。

麻布十番祭り

地元の名店や郷土料理の屋台が登場し、都会らしさ&下町情緒が程よくミックスされた味わい深い夏祭り。(写真は昨年のもの。)

IMG_20150822_153103-COLLAGE

毎年、かなり混雑するんだけど、雰囲気が愉しいからサクッと愉しみます。特設ステージのブラスバンド演奏を聴きながら、いろいろ頬張ろう♪

○日時:8/27(土)、8/28(日) 15:00~21:00

○場所:麻布十番商店街一帯。六本木駅下車

○例年の来場者数:約15万人❢

○露天の数:およそ300件

IMG_20150822_152134-COLLAGE

ちなみに、たい焼きで有名な『浪花屋総本店(なにわやそうほんてん)』は、お祭り当日はさらに手に入りにくい!!!昨年は、予約して数時間後と言われて、諦めました('Д')

六本木ヒルズの盆踊り

IMG_20150822_163317-COLLAGE

麻布十番祭りとセットで愉しんで!盆踊り、縁日、パレードが観れますよ。

○開催日:8/26(金)前夜祭は縁日のみ17:00~21:00、8/27(土)&8/28(日)縁日17:00~21:00 盆踊り17:00~20:00。

○会場:六本木ヒルズアリーナ

 

その10 新宿ゴールデン街 納涼祭

20091127234008c2ds

ゴールデン街の夏祭りは、毎年8月ラストの日曜日に開催しています。おそらく、今年も8/28(日)午後からスタートするのかな。

例年どおりならば、数多くのお店が参加して、チャージ無しでワンコイン(500円)🍺。気軽にハシゴ酒が愉しめる☆

ちなみに新宿ゴールデン街の納涼祭・2015年の風景はこの記事を読んでみて🍶

調子に乗って、昼間からグイグイとハイペースで進めてしまうと、19時20時でもう千鳥足になっちゃうから、お気を付けあそばせ😉(実際、隣に座ったお兄ちゃんが、とぐろを巻きながら喋っているのが印象的でした。)

500円のワンコインでハシゴ酒、お洒落に締めくくるには、3軒(4杯)くらいでお開きにしましょ。

 

さてさて2016年の夏、並べてみると色々やることありますね。こりゃ週末が幾つあってもたらんわな(´・ω・`)

映画、アート、スウィーツ、夏祭り、呑み。。。東京で愉しみたい夏のイベントをお送りしました☆

 

合わせて読みたいこの記事たち

アツイ夏こそ癒されたい!鎌倉・横浜・東京観光はいかが?

新宿ゴールデン街がアツイ!ディープな横丁に潜入してみた 

お台場ランチ@タロンガ&新宿ゴールデン街桜祭りへ行ってきた

初心者も安心・新宿ゴールデン街の手引き









-東京観光
-,

Copyright© シャンタル・デュモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.