Chantal Dumo ~ささやかな癒しと自由を求めて~

シャンタル・デュモ

運をつかむ

ぐんぐん惹きこまれる『運気アップ術』のサイトを紹介します!

更新日:

心がけ次第で自分の運勢をコントロールできたら良いですよね。自分や周囲を見ていても、調子が良い時期・悪い時期があるようです。個人的に占いに興味があり、調べてみたところ運勢には(生まれつきの運A+他人から与えられる運B+自分の心がけ次第で得られる運C)があるようです。

A・Bの運は、運勢により授けられるもの(自分の努力では動かしにくい)けれども、Cの運は努力次第で運気アップできると言われています。

今日は、Cの運気をアップする術について考えてみました。

効果的なのは、神社仏閣へお参りにいき感謝すること、風水などで開運行動すること、陰徳を積むことです。

徳を積んで幸せになるには?

徳を積むと、運の貯金ができ開運につながるようです。特に『陰徳』を積むと、運気を上げながら不運を避けるそうです。ちなみに『陰徳』とは、その名の通り「人知れず陰で良いことをして得を積むこと。」

例えば、路のゴミを拾ったり、公共の場所を掃除したり、募金をすることで陰徳貯金ができます。

陰徳とは、誰にも知られずひっそりと良いことをすること。そしてもう一つの徳が「陽徳」です。陽徳とは、オープンに徳を積むこと。自分で良いことをしたら、人に公表するのが陽徳です。例えば、仕事や家庭で自分の役割をしっかり果たすこと、学生であれば学業を怠けずしっかり行うことが陽徳貯金につながります。

両方とも大切ですが、運気アップの効果としては陰徳>陽徳だそうです。

良い気の集まりは、幸運を分けてもらえそう

私は趣味でボランティアガイド団体に属しているのですが、彼らと会うといつでも幸せな気持ちになれます。その場は、奉仕の精神に溢れたHAPPYオーラが全開だからです。ボランティア活動は自分がある程度、幸せで余裕がないとできないからなのかもしれませんね。

その他にも皆が幸せを感じる場所(一流ホテルのロビー、コンサートやライブ、結婚式など)は、良い気が充満しているそうです。「良い気」を身体全体に浴びるならば、ハレの場所へ出かけるのがオススメ。

風水の鑑定士によると『顔がツヤツヤ、テカっている』人は金運が良いそう

仕事運や金運が良いひとは、顔に現れているそうです。顔のツヤ、テカリがあればあるほど、お金に好かれる人相だとか。その逆が、カサカサで乾いている人相。

まずは鏡で自分の顔をじっくり観察してみましょう。顔全体が艶やかでいられるようにスキンケアをしっかりと行い、人相から金運UPを目指してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク












-運をつかむ
-

Copyright© シャンタル・デュモ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.